我がまち自慢の名所・名産

愛南町

磯釣り

いそづり

磯釣り

西海地区や内海地区の磯は西日本でも屈指の釣場として知られており、年間を通して様々な魚種を釣ることができます。
中でも秋から冬にかけてのグレ釣りは特に人気があり、毎年多くの太公望が大物を求めてやって来ます。地元の渡船業者は民宿を兼ねているところが多く、遠方からの釣り客のおもてなし体制も万全です。

愛南町観光協会:0895-73-0444

スキューバダイビング

すきゅーばだいびんぐ

スキューバダイビング

西海地区の鹿島・横島周辺海域や、内海地区の塩子島周辺海域などにはサンゴが群生しており、暖かい黒潮の影響で南方系の魚種も豊富に見られます。
足摺宇和海国立公園に指定されている同海域は海中の透明度が高く、毎年多くのダイバーが美しい海中景観を楽しんでいます。

愛南町観光協会:0895-73-0444

シーボーンアート(愛南教室)

しーぼーんあーと(あいなんきょうしつ)

シーボーンアート

「海から生まれた美術品」という意味が込められたシーボーンアートでは、愛南町の特産品であるヒオウギ貝を使用したランプシェードや、海藻の押し花である海藻アート作りなどが体験できます。日帰り体験や、完成した作品の地方発送にも対応しますので、愛南町にお越しの際には、ぜひ挑戦してみてください。

ゆらり内海:0895-85-1155

このページのトップへ