大山祇神社「御田植祭」

大山祇神社「御田植祭」

おおやまづみじんじゃ「おたうえさい」

東予文化

古来より続く伝統の祭。力の入った一人角力に観衆が沸く

日本建国の神と伝わる大山積大神を祀る大山祇神社で、毎年、豊作を祈念し行われ、島内から選ばれた16名の早乙女が斎田に入り、雅楽に合わせて苗を植える。また、一人角力(ひとりずもう)も奉納され、力士が目に見えない稲の精霊と真剣に相撲をとる。精霊を相手に四股を踏む姿は力強く大迫力!精霊が勝つとその年は豊作になると言われている。

全国的に珍しい「一人角力(ひとりずもう)」は、稲の精霊との力比べである。全国的に珍しい「一人角力(ひとりずもう)」は、稲の精霊との力比べである。

  • 厳かに神輿がやってきて、見る人を驚かせ沸かせる。厳かに神輿がやってきて、見る人を驚かせ沸かせる。
  • 斎田に早乙女たちが裸足で入り稲を植え、五穀豊穣を願う。斎田に早乙女たちが裸足で入り稲を植え、五穀豊穣を願う。

施設情報

住所
今治市大三島町宮浦3327
電話番号
0897-82-0032(大山祇神社社務所)
営業時間
旧暦5月5日
定休日
駐車場
あり(近隣施設)/無料
50台
料金
無料

関連する観光スポット

「しまなみ海道」の伯方・大島大橋や、瀬戸内の島々を展望することができる。

カレイ山展望公園

瀬戸内の島々が見渡せる景勝地

春になると開山を覆う約1000本の桜を始めとした季節の花が咲き乱れ、多くの人が訪れる。

開山公園

桜色に染まる伯方島

しまなみ海道サイクリングに最適なキャンプ場は炊事場が完備され、整備された芝生と美しい砂浜が広がっている。

見近島

歴史ロマンが眠る秘境の島

美しい弧を描く大三島橋の白と島々の緑、そして青く広がる空と海のコントラストが素晴らしい眺め。

鼻栗瀬戸展望台

しまなみ海道の唯一のアーチ橋を望む

愛媛産の柑橘を100%使用したストレートジュースは濃厚な味わい。柑橘の種類により風味が異なり様々な味が楽しめる。

[道の駅]多々羅しまなみ公園

神の島の恵みを味わう

アクセスマップ

このページのトップへ