平家谷そうめん流し

平家谷そうめん流し

へいけだにそうめんながし

南予くらし

渓流と木漏れ日の中のそうめん流し

平家の落人伝説の伝わる平家谷公園内にあるそうめん流し会場。薬味に地元産の大葉やみょうが、玉ねぎ、ねぎなどを盛り込み、ダシには独自のものを使用したそうめんは、薬味がしっかりと効き、ついつい箸が進んでしまう。他にも、手作りの漬物や田舎寿司も用意されており、おふくろの味を心ゆくまで堪能することができる。真夏でもひんやりとして涼しい会場内では、ニジマス釣りが楽しめるつり堀りもあり、釣り上げた魚は炭火焼でその場で食べることもできる。【そうめん流し】

風情ある環境の中、玉ねぎなどの薬味がしっかり効いたそうめんは格別の味。風情ある環境の中、玉ねぎなどの薬味がしっかり効いたそうめんは格別の味。

  • 地元だけではなく、県内外からもおいしいそうめんと涼を求めて訪問客が集まる。地元だけではなく、県内外からもおいしいそうめんと涼を求めて訪問客が集まる。
  • 会場内にはニジマス釣りが楽しめる釣り堀もあり、多くの子供で賑わっている。会場内にはニジマス釣りが楽しめる釣り堀もあり、多くの子供で賑わっている。

施設情報

住所
八幡浜市保内町宮内8-264-3
電話番号
0894-36-2414(平家谷売店)
営業時間
9:00~16:30(4/29~8/31)
定休日
期間中無休
駐車場
あり/無料
約60台
料金
大人(中学生以上)600円/ 小人(小学生)300円/幼児100円
公式サイト
http://www.city.yawatahama.ehime.jp/docs/2014091600030/

関連する観光スポット

木々が生い茂る遊歩道を抜けると、突然目の前に海と自然の景観が広がる。

自然休養林諏訪崎

約2kmの木々のトンネルを抜けると、そこは宇和海の絶景

自然に覆われた渓谷は、四季折々の景色を楽しませてくれる。

平家谷公園

山と山の間に作られた公園で大自然を満喫

芸術的とも言える山門が、訪れた人たちを出迎える。門の中には、国の重要指定文化財に選ばれている朝鮮鐘もある。

金山出石寺

静寂に包まれた心休まる境内

元々は地蔵と竜樹菩薩を従えた五尊仏だったが、現在その2体は奈良国立博物館の所蔵となっている。

梅之堂三尊仏

千年の刻を経て輝く、古色蒼然とした佇まいの仏像

資料室内には、京都府八幡市にあった二宮忠八が晩年に暮らしていた住居の一室が移築復元されており、当時の生活の様子が再現されている。

八幡浜市立市民図書館郷土資料室

八幡浜市の歴史と大空を飛ぶ夢が詰まった資料室

アクセスマップ

このページのトップへ