富郷渓谷

富郷渓谷

とみさとけいこく

東予自然

変化に富んだ渓谷が生み出す景勝地

銅山川の上流に約6kmにわたって続く風光明媚な渓谷で、銅山川が作り出した断崖や深い淵、奇岩、怪石を望みながら、自然の営みを体感することができる。特に、「戻ケ獄(もどりがだけ)」と呼ばれる岸壁は高さが60mあり、岩の割れ目には赤松や岩檜葉などの樹木が生育し、まるで山水画のような風景が形作られている。夏には涼風を肌身に受けながら渓流釣り、秋には赤や黄に色づく風景を楽しむ紅葉狩りなど、豊かな自然を存分に満喫できる。【紅葉2015】

川をせき止めるかのように切り立った戻ヶ嶽と呼ばれる岩。岩肌には松の木が生えている。川をせき止めるかのように切り立った戻ヶ嶽と呼ばれる岩。岩肌には松の木が生えている。

  • 富郷ダムから放流された水で作られる銅山川。水温は低く水は澄んでいる。富郷ダムから放流された水で作られる銅山川。水温は低く水は澄んでいる。
  • 銅山川にかかる巨大な鉄橋は、深い谷をまたぎそびえるように建ち、赤く塗られた橋脚が渓谷の緑に映えて美しい。銅山川にかかる巨大な鉄橋は、深い谷をまたぎそびえるように建ち、赤く塗られた橋脚が渓谷の緑に映えて美しい。
  • ゆるやかな清流の中で川遊びや川釣りが楽しむことができ、渓谷が生んだ自然を満喫することができる。ゆるやかな清流の中で川遊びや川釣りが楽しむことができ、渓谷が生んだ自然を満喫することができる。

施設情報

住所
四国中央市富郷町津根山
電話番号
0896-28-6187(四国中央市役所 観光交流課)
営業時間
定休日
駐車場
なし/
料金
-
公式サイト
http://www.shikochu-kankou.jp/?page_id=66

関連する観光スポット

夏から初秋にかけて赤や白、ピンクなど様々な種類のコスモスが一面に咲き乱れる。

翠波高原

色彩豊かな花が咲き誇る景勝地

弘法大師手植えの伝説をもつ誓松。力強い根元を触るとご利益があるかも。

延命寺

弘法大師の由緒を受け継ぐ風情ある寺院

大人も楽しみたくなるローラーエクスプレス!しかし使用は6歳から12歳のみ。

やまじ風公園

山頂から下るローラーエクスプレスが目印

別子山の暮らしについて展示しているコーナーでは、模型や民具を用いて分かりやすく説明されている。

別子山ふるさと館

別子銅山の歴史とともに別子山の暮らしを学ぶ

「作楽工房」では制作した木工の遊具やおもちゃも販売されている。また、実際に手にとって遊ぶこともできる。

森林公園ゆらぎの森

見て触れて五感で味わう別子の自然

アクセスマップ

このページのトップへ