日本水仙花開道

日本水仙花開道

にほんすいせんはなかいどう

中予自然

潮風に揺られる水仙の花

双海町下灘にある海岸線沿いの丘陵に咲き誇る水仙畑。12月から1月下旬頃に見ごろを迎え、周囲には海から吹き抜ける潮風と、甘く清涼な水仙の香りがほんのりと漂っている。高台に広がる水仙畑からは、「日本の夕日百選」に選定された双海町の夕日と穏やかな瀬戸内海を見渡すことができ、目の前に風光明媚な景観が広がる。空と海の青を背景に、可憐な白い水仙の花が美しいコントラストを描き出している。

目の前に風光明媚な景観が広がる双海下灘水仙畑には、見ごろになると毎年多くの見学者が集う。目の前に風光明媚な景観が広がる双海下灘水仙畑には、見ごろになると毎年多くの見学者が集う。

  • 冬の澄んだ空気も相まって、甘く清涼な香りが漂う高台の水仙畑。冬の澄んだ空気も相まって、甘く清涼な香りが漂う高台の水仙畑。
  • 空と海の抜けるような青を背景に、可憐な白い水仙の花が潮風に揺られて咲いている。空と海の抜けるような青を背景に、可憐な白い水仙の花が潮風に揺られて咲いている。

施設情報

住所
伊予市双海町下灘
電話番号
089-986-1111(伊予市双海地域事務所)
営業時間
定休日
駐車場
あり(しもなだ運動公園 臨時駐車場)/無料
約30台
料金
-

関連する観光スポット

強風はゴォーゴォーとうねりをたてて肱川を吹き抜け、霧は沖合い数kmに達することもある。風速は長浜大橋付近において10m以上が観測されることもある。

肱川あらし展望公園

肱川あらしを見るために造られた展望台

暖かな囲炉裏を囲み、ゆったり時間を忘れ、会話に華を咲かせるも良し、酒を酌み交わすのも良し。

石畳の宿

美の里・石畳で時間を忘れ、心も体も癒されたい

昔懐かしくも目新しくも映る、清流の中に佇む水車小屋。

石畳清流園

体で感じ、目で楽しむ日本の良き風景

水面に映る木々、緩やかなカーブを描く太鼓橋はまさに絶景!

弓削神社

山道を上がっていくと、突如現れる神秘的な絶景スポット

アクセスマップ

このページのトップへ