石鈇山 横峰寺

石鈇山 横峰寺

いしづちざん よこみねじ

東予歴史

星が森から望む西日本最高峰石鎚山

四国八十八箇所霊場の60番札所となる寺院。5月上旬から中旬にかけてシャクナゲが花を咲かせ、境内が薄桃色に包まれることから、別名・シャクナゲ寺とも呼ばれている。寺院は西日本最高峰の石鎚山の中腹にあり、四国霊場八十八ケ寺の中でも屈指の「遍路ころがし」と云われている。境内から少し離れた駐車場まで車で行けるが、雪の積もる冬季は普通となっている。弘法大師空海が星ヶ森に登り、厄除けの星供養をした後、大日如来を刻み本尊とされている。

横峰寺山門の左方向には、石鎚山の西の遥拝所「星ヶ森」があり、
「かねの鳥居」越しの石槌山を望むことができる。横峰寺山門の左方向には、石鎚山の西の遥拝所「星ヶ森」があり、 「かねの鳥居」越しの石槌山を望むことができる。

  • 寺宝の「金銅蔵王権現御正体」は、本尊の大日如来像とともに県の指定文化財となっている。 寺宝の「金銅蔵王権現御正体」は、本尊の大日如来像とともに県の指定文化財となっている。 
  • 寺院としては珍しい権現造りの本堂は、深い山中で優美な風情を漂わせている。
寺院としては珍しい権現造りの本堂は、深い山中で優美な風情を漂わせている。
  • 納経所前の手水鉢の下などには、山野草大文字草の小さな花が見られる。
納経所前の手水鉢の下などには、山野草大文字草の小さな花が見られる。

施設情報

住所
西条市小松町石鎚甲2253
電話番号
0897-59-0142
営業時間
定休日
駐車場
あり/無料
普通車約60台/マイクロバス10台
料金
※料金は平野林道使用料 普通車1850円/マイクロバス3700円 ※通行には平野施設利用許可書が必要

関連する観光スポット

渓谷に一歩足を踏み入れると、聞こえてくるのは野鳥のさえずりと川のせせらぎ。自然が長い年月で織り成した渓谷美が堪能できる。

鞍瀬渓谷

澄んだ空気と水の楽園

階段を上りきると、疲れを吹き飛ばしてくれるほど美しく壮大な本社が目に入る。

石鎚神社

天下の霊峰「石鎚山」をご神体とする神社

江戸時代当時のものがほぼそのまま残る書斎では、近藤篤山の像が置かれている。真剣に書物を読む姿からは、彼の勤勉さが伝わってくる。

西条市小松史跡近藤篤山旧邸

小松藩の文化と教育に貢献した近藤篤山

コカ・コーラに関する歴史や豆知識などの説明を聞きながら、ガラス越しに工場内を見学できる。

四国コカ・コーラボトリング 小松工場

西条の名水と情熱で作られるコカ・コーラ社製品

木のぬくもりを感じられるケビンでは、閑静な里山で日常の生活から離れて心身ともにくつろぐことができる。肌寒くなるとコタツが用意され、アットホームな雰囲気が漂う。

石鎚ふれあいの里

旧校舎の懐かしさと里山の自然を活用

アクセスマップ

このページのトップへ