天養山 宝寿寺

天養山 宝寿寺

てんようざん ほうじゅじ

東予歴史

安産の観音様として人々の信仰を集める寺

四国八十八箇所霊場の62番札所となる寺院。聖武天皇の勅命を受けた道慈によって創建されて以来、往時は伊予三島水軍の菩提寺や大山祇神社の別当寺として栄えた。本尊の十一面観音菩薩は、聖武天皇の妃である光明皇后の姿を弘法大師が模写して彫造したとされる。また、当時の伊予国司・越智公夫人が難産で苦しんでいたところ、大師が本尊に祈願した霊水で加持し、無事出産したことから安産の観音様としても信仰を集めている。

施設情報

住所
西条市小松町新屋敷甲428
電話番号
0898-72-2210
営業時間
定休日
駐車場
あり/無料
普通車5台
料金
-

関連する観光スポット

階段を上りきると、疲れを吹き飛ばしてくれるほど美しく壮大な本社が目に入る。

石鎚神社

天下の霊峰「石鎚山」をご神体とする神社

火おこしの道具を使って、火おこし体験ができるコーナー。その隣では、弥生時代の生活を模型や音声で説明しているので、子供にも分かりやすい。

考古歴史館

ここで暮らした太古の人々の生活に触れる

直径12mのドームがあるプラネタリウムでは、星座や惑星について詳しく解説してくれる。

こどもの国

西条の文化に触れながら自然科学を学ぶ

自然に溶け込みながらも、威厳のある雰囲気を醸し出す山門。

西山興隆寺

自然に溶け込む県下随一の紅葉の名所

手すき和紙体験では、ハガキやしおり、色紙、染め紙を製作することができる。手頃な価格で体験できることから、多くの人々に利用されている。

東予郷土館

東予文化の発信源で地域の文化を身近に体験

アクセスマップ

このページのトップへ