話題のえひめ
 

平成18年

●道後に小さな宿、ぞくぞく誕生(どうごにちいさなやど、ぞくぞくたんじょう)


大規模の旅館・ホテルが多い道後温泉に、小ぢんまりとした小さな宿が、ぞくぞくと誕生している。おもてなしの心のこもった工夫が光っている。

「道後 夢蔵」

◆道後温泉本館の東側に建つ「道後 夢蔵」は、趣きの異なる個性的な和洋室が6室。和のオーベルジュとうたうほどあって、食事だけ利用する一般客も多い。

道後 夢蔵 お料理道後 夢蔵の外観写真

「道後湯の宿 さち家」

◆「道後湯の宿 さち家」は、道後ハイカラ通り脇の路地にある、まさに隠れ家。和洋にアレンジされた月替わりの創作懐石が自慢。和室8室。お洒落な雑貨を集めたカフェも人気だ。

道後湯の宿 さち家 お料理道後湯の宿 さち家 室内

「あたたかい宿 谷屋」

◆古民家風の「あたたかい宿 谷屋」は和風モダンのお洒落なしつらえ。浴衣は贔屓客である三代目魚武濱田成夫さんのデザイン、彼が寄贈した本も並ぶ。自家栽培の野菜を使ったこだわり料理を提供。和室7室。

谷屋 女将谷屋 室内
戻る

このページのトップへ